HOME OFFICE
Blue Solution

HOME OFFICEが解決!ニューノーマルのリモートワークは
いつでも、どこでも、私の書斎で。

アルミハニカムパネルを採用
HOME OFFICEに用いているアルミハニカムパネルは、人工衛星の筐体用に開発した業界最薄となる6mm厚のパネルです。もっと詳しく

Rhapsody in Blue

コロナ禍のニューノーマルでは、時間や場所にとらわれない働き方が始まりました。しかし、リモートワークならではの問題が起きています。

Remote work challenges
Remote work challenges

家で仕事をする場合、ノートPCを置くテーブルはあっても、プリンターを置くにはどこが良いか考えてしまいます。

きっと他意はないのです。リビングで仕事をするから、家族が気軽に話しかけてしまうのです。

大事な資料は一か所にまとめておきたいもの。でも、週半分ずつの出社とリモートワークによって、紙資料や必要なサンプルが家とオフィスに分散しがちです。

Solution design by Toshihiko Suzuki

そんなリモートワークの問題を、HOME OFFICEのデザインが解決します。
#1 プリンター収納棚
HOME OFFICEの右側はにPCを置くデスク、左側3段目にはプリンターを置く棚を設けました。奥行き37cmのインクジェット複合機が収まります。電源コードも丸穴を通せばすっきりと配置できます。
#2 パーソナルスペースを確保
HOME OFFICEの書棚はパーティションのように程よい遮蔽感を作ります。他者の視線をさえぎれば、デスクに集中することが出来ます。
#3 プロジェクトの資料を一元管理
HOME OFFICEをプロジェクト専用のライブラリとして用いれば、資料が散逸する心配はありません。ダイヤル錠をかければ書庫として管理できます。

Something Blue on your desk

デスクを飾る明るい青や、さわやかな水色は、リラックスした気分をもたらします。アルミハニカムパネル製のデスクや棚は、淡いブルーの影を映します。デルフィニウムの花と切子の青、アイノ・アールトの透明なグラス、ゴッホが描いたくすんだ青の部屋の図録など、テーマカラーのディスプレイが楽しくなるHome Officeです。